カテゴリ:Heidenheim( 347 )
いつの時代からか?・・・
a0098168_9154613.jpg

ローテンブルグの街中で見た奇妙な光景・・・
そんなに古くからある知恵ではなさそうにおもうのですが・・・
城壁のなかはすべて石畳で道幅もそんなに広くはないのでこうするしかないのかな?
樹がかわいそうと感じる方もいらっしゃるかもしれない・・・

今日もしっかり雨が降ってて体がだるい・・・梅雨明けはいつになるんだろう・・・

昨日アマゾンで本をポチ・・・こまかい文字が読めるだろうか?
今日には届くはず・・・収穫できる内容があればいいのだが・・・

アフター
by nejiiro | 2016-07-21 09:49 | Heidenheim | Comments(0)
Rothenburg
a0098168_8574873.jpg

ハイデンハイムから車で2時間くらい(だったかな?)北上したところにあるローテンブルグ
ロマンティック街道で多くの観光客が訪れる街のようです
シーズンオフ?でも何人か日本語で会話するカップルも見かけました
城壁に囲まれた街なかを一周するだけでもへとへと・・・

More
by nejiiro | 2016-07-20 09:46 | Heidenheim | Comments(0)
シジュウカラ
a0098168_1063417.jpg

a0098168_1064177.jpg

たぶんそうだとおもいますが・・・日本(近所)にいるものよりも、ひとまわり小さい・・・
巣立ち直後なのか飛び立つようすはみられない

ハイデンハイムの春の印象は、小鳥たち・・・
早朝、まだ暗いうちに庭にでると姿は見えないが何種類もの小鳥のさえずり・・・
10種類以上・・・寒くなければ、いつまでも聞いていたい気持ち
息が白くなるほど寒いのでした・・・四月の初め
by nejiiro | 2016-07-03 10:19 | Heidenheim | Comments(0)
痛々しい
a0098168_843311.jpg

帽子や顔に塗料がかけられて、拭き取ったあとがなんとも・・・
by nejiiro | 2016-06-11 08:14 | Heidenheim | Comments(0)
ここを訪れることがなければ・・・
a0098168_7551982.jpg

彼(エルザー)のことを知る機会もなかったかもしれない・・・

ケーニヒスブロンの小さな駅の前に立っている像

小指が切断されていた
by nejiiro | 2016-06-11 08:04 | Heidenheim | Comments(0)
たられば・・・
a0098168_952460.jpg

なにも変わらなかったかもしれない・・・

More
by nejiiro | 2016-06-09 09:18 | Heidenheim | Comments(0)
ゲオルク・エルザー・・・
a0098168_90328.jpg

<Johann Georg Elser>の資料が展示されている記念館?がある・・・
ケーニヒスブローンやハイデンハイムは、彼が建具屋の大工として働いた場所のようです
by nejiiro | 2016-06-08 09:18 | Heidenheim | Comments(0)
静かな場所・・・
a0098168_8442550.jpg

a0098168_8444016.jpg

by nejiiro | 2016-06-08 08:57 | Heidenheim | Comments(0)
ビール工場
a0098168_9322270.jpg

解体が大きく報じられていた・・・あっ、地元の新聞でね・・・
by nejiiro | 2016-06-07 09:37 | Heidenheim | Comments(0)
ケーニヒスブロン
a0098168_993920.jpg

訪れたのは三度目になる・・・
人口は7000人
標高500メートル
by nejiiro | 2016-06-07 09:31 | Heidenheim | Comments(0)